Shutterstock APIをプラットフォームに接続する3つのメリット

クリエイティブチームや顧客があなたの会社のアプリやウェブサイトから直接7,000万点を超える画像や動画クリップにアクセスできるようなったら便利だと思いませんか。

APIならそれが可能です。 APIとは アプリケーションプログラミングインターフェイスの略称です。簡単に言えば、データやコンテンツに効率よくアクセスできるようにする方法です。Shutterstock APIは、ウェブサイト、モバイルアプリケーション、コンテンツ管理システムなどにまたがる、幅広い統合に対応しています。

Shutterstockは単にクリエイティブコンテンツのための優れたプラットフォームというだけではありません。APIを使用すれば、自社サービス内からShutterstockの画像を直接入手できるようになるため、クリエイティブワークを促進し、エンゲージメントを高め、収益を生み出せるようになります。

目標は、ユーザーが利用権やライセンス条件を気にすることなく、簡単に最適の素材を見つけられるようにすることです。

APIのメリットは、 Facebookの例を見るとよくわかります。FacebookはAPIを利用して、広告主がShutterstockの写真コレクションにアクセスできるようにしています。Shutterstock APIが企業レベルで活用できる技術であることは、Facebookを見れば一目瞭然です。Facebookの広告作成ツールを利用する広告主は、Facebookから直接Shutterstockの画像をダウンロードして自社の広告に使用できます。これらの画像はFacebookプラットフォームでの使用に際して自動的にライセンスが付与されます。

Shutterstock APIをプラットフォームに接続する3つのメリットは次のとおりです。

1.ユーザーに魅力的なコンテンツを提供

APIを使用すれば、プロフェッショナル向けの高品質な素材を、自社のプラットフォーム内で簡単に利用できるようになります。エンドユーザーは、すでに導入しているDAM、ウェブサイトビルダー、Eメールビルダー、ソーシャルメディアプラットフォームなどのネイティブアプリケーションから、Shutterstockのコンテンツをすばやく簡単に検索して利用できます。

Shutterstockのウェブサイトの機能に基づいて、開発者はツールを作成することもできます。これにはShutterstockの画像や動画クリップの検索、プレビュー、ダウンロードなども含まれます。

また、このAPIはあらゆるデバイスに対応しているため、ユーザーはモバイル、タブレット、デスクトップのいずれを使っても素材にアクセスできます。

2.自社のプラットフォームにユーザーを引き留める

ユーザーに「画像をアップロード」するよう促すと、それがフリクションポイントとなります。プロジェクトやキャンペーンに最適な画像を見つける作業は大変なうえに、そこが製作プロセスのネックとなったり、そこから以下のような課題が生じたりします。

  • どこで画像を見つければよいか。
  • 必要な画像のサイズと解像度は何か。
  • その画像を使用する正当な権利があり、事業にリスクが及ばないかを確認するにはどうするか。

ShutterstockのAPI統合を利用すれば、キャンペーン用のクリエイティブ素材を見つける作業において、憶測による無駄をなくすことができます。目標は、ユーザーが利用権やライセンス条件を気にすることなく、簡単に最適の素材を見つけられるようにすることです。これにより、自社のプラットフォームにユーザーを引き留め、ユーザーがより効率的にプロジェクトを完遂できるようサポートできます。しかも、ライセンスが付与されたプロ仕様の素材を毎回提供できます。

3.製品の強化と収益の向上

Shutterstockでは、パートナーのビジネスニーズに応えることを目的にこのAPIを作成し、ライセンシングモデルには、素材の実際の用途がそのまま反映されています。たとえば、Facebook広告のユーザーには、Shutterstockの画像をFacebookでのみ使用できるライセンスが付与されます。

さらに、このAPIの利用には、 助成モデルと再販モデルの2つのビジネスモデルが用意されています。助成モデルを利用するパートナーは、Shutterstockのライブラリにシームレスにアクセスできる機能を付加価値として顧客に提供します。パートナーは、自社製品やサービスの採用、利用を促進するために個々のアセットの費用を負担します。

再販モデルを利用するパートナーは、契約した価格設定やライセンシングモデルに従って画像や動画単位で料金を請求できます。このモデルを利用しているShutterstockのパートナーがNewsCred社とPercolate社です。両社は、ShutterstockのAPIを利用することで、コンテンツの提供を通じた新しいプロダクトベネフィットと収益源の獲得を実現しています。

どちらのモデルでも、パートナーには、実際に使用された画像や動画クリップの分だけ請求される従量制料金体系が適用されます。また、エンドユーザーがライセンス保持者として行動し、使いたいコンテンツを自分で選択できるため、サブライセンスやライセンス移転も簡単に行えます。

Shutterstock APIを利用すると、eコマースサイトや広告制作プログラム、クリエイティブツール、モバイルアプリケーションなどの幅広いプラットフォームの機能を拡充できます。高品質のクリエイティブ素材が豊富で、新しい素材も随時追加されるShutterstockコンテンツへのアクセスが可能になる統合により、あらゆる可能性が広がります。

詳細をご覧ください

赤で示されたフィールドは必須または無効です

ありがとうございました。

リクエストを受領しました。専門知識を持つ担当者からご連絡いたしますので、しばらくお待ちください。